スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千年ロマンでお念仏体験

豊前善光寺千年ロマン ブログ用

豊前善光寺ブログ用こっち

ブログのアップが
大変遅くなりましたが、
6月1日に「千年ロマン時空博」
というイベントで

宇佐市の豊前善光寺にて
『本堂で初めてのお念仏』という
おもてなしプランに参加しました。

この日は雨が降っていましたが
雨の中のお寺も情緒があっていいものですね。


重要文化財の本堂の中で
阿弥陀様に向き合い、木魚を叩き、
ただひたすらにお念仏を唱える。

こんな素晴らしい体験が
家から近いお寺で出来るのですから
行ってみない手はありません。

お念仏は

「南無阿弥陀仏」
ーむーみーぶ」

「な」「あ」「だ」
で木魚を叩きます。

少し練習をしてから
いよいよ本堂へ・・・

本堂の中は真っ暗で
段差につまづいて「きゃあっ!」と
声をあげてしまいました。

普段からリアクションが大きいので
振り返られることがよくありますが、
とにかく真っ暗闇で何も見えないので
他の人たちも転んだりしないように必死です。

中へ進んでいくと
私は運よく
阿弥陀様の描いてある絵の真ん前に
座ることが出来ました。

阿弥陀様が
一本の蝋燭の炎で照らされています。

「なーむあーみだーぶ」
と唱えながら
木魚を全員で叩きます。

ただひたすらに。

 
一度目は15分、二度目は30分
お念仏を唱えました。


阿弥陀様を見つめて
お念仏を唱えながら
木魚を叩いていると
30分があっという間に経ちました。

声を出しているので
余計なことを考えている暇がありません。

たまに休みながら
大きな声でお念仏を唱え続けました。

阿弥陀様を
じっと見つめていると
表情が少し変わったようにも
感じました。

どんな自分でも
まるごと受け容れてくれる。

そんな無条件の愛を感じました。



お念仏とお念仏のあいだに
お茶室で
お抹茶と手作りのお菓子を
美味しくいただきました。



最後に女性の副住職さんが
「このメンバーが集まって
 お念仏を唱えることは
 もう二度とないと思いますが、
 一期一会に感謝します。」
と涙ぐみながらおっしゃってくださいました。

副住職さんの純粋さに心がうたれて
私も泣いてしまいました。


素晴らしい体験をさせていただき
どうもありがとうございました。

機会がありましたら
また参加したいです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンコ

Author:リンコ
2012年の3月に、家族で千葉から大分へ移住してきました。

クリスタルボウルという水晶でできた楽器で、演奏やヒーリングをしています。

クリスタルボウルの音色を通じて、たくさんの方たちとコミュニケーションができたらいいなと思います。

お知らせ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。